La-plage 食と雑貨と料理教室と... 予防医学とカラダの癒し ドールストーンラドン温浴ルーム la-plage@mild.ocn.ne.jp  ★090-4371-6261

by La-plage

ピアノレッスン♪

優風がレッスンを本格的に初めて1年半が過ぎました。
スズキメソード教本1巻にはこんな曲目があります。
1 キラキラ星変奏曲(4つのリズムでキラキラ星を弾きます。)
2 ちょうちょ(両手同じリズム)
3 ぶんぶんぶん
4 かっこう(両手同じ)
5 かっこう(左手がドミソ)
6 ちょうちょ(左手がドソミソ)
7 こどもの歌
8 ロンドン橋
9 メリーさんの羊(左手初めての和音)
10 むすんでひらいて
11 月の光
12 ロングロングアゴー
13 おともだち
14 アラビアの歌
15 アレグレット1
16 さようなら
17 アレグレット2
18 クリスマスディ・シークレット   ←ただいまレッスン中♪
19 アレグロ
20 ミュゼット

今思えば、まだ2才だった優風の集中力は当然ゼロ!!最初は4つのリズムのキラキラ星に半年かかり、毎日ピアノに向かわせるだけで大変!!私の忍耐の時期でした。とにかく車の中ではCDを聞き流させ、自然と頭にリズムをインプット。人前で弾く事が恥ずかしかった優風も前日リハーサルのおかげで、年末の発表会では両手で無事にキラキラ星を弾く事ができました♪
そして、新しい年を迎え、キラキラ星のおさらいと次の曲、ちょうちょとぶんぶんぶんに入っていきます。ここからがあまりすすまなくて、またまた忍耐の時期!かっこうは初めて右手と左手バラバラの動きにとまどい、かなり手こずりました。先生には小さい頃から始めると最初は時間がかかるけれど、でもある時、急に加速がつきはじめるのでゆっくりがんばるように、、と励まされ、なんとか乗り越えてきました。
松本での夏期学校では子供達のコンサートがありますが、(原則として両手違う曲)それまでにかっこうを仕上げるのは無理かと私が弱音をはき、今回は様子を見に楽しむだけの為に行こうと決め、コンサートに出る為の登録は辞退。結局、夏期学校までには弾けるようになっていたので、優風も出たかったようですが、また来年の楽しみに^^
そして、松本での音楽漬けの日々の後から、先生の言ったとおりに、優風自身にやる気が出たのか自らピアノに向かってくれる日が増えて、加速がつき、どんどん新しい曲が弾けるようになっていきます。ちょうど、レッスン開始から1年と少し後、弾けるようになる事に親子で達成感を味わっていました。4才になり、まだまだレッスンしたくない日もあったり、波はあるけれど、ピアノと先生が大好きだというので、自然と音楽の心が出来ているのかな、、と感じています。
12月23日は2回目の発表会♥優風はアレグロが弾きたいと言ってたけれど、クリスマスだし、なんとかクリスマスデイ・シークレットが弾けるようになっていたらな、、と内心思っていたところ、先生が決めてくださった曲もその曲!!優風の力が発揮できる可愛い曲だと言ってくださいました。思ったよりも早く、両手での練習に入れているので、あと1か月あれば十分間に合うはず。来年の夏期学校には2巻のメヌエットを弾けるように、、と先生から言われ、(私としてはもう少し手前の短い物語という曲あたりかな、、と思っていたのだけれど)目標は高く持つべし!!と自分に言い聞かせ、優風につき合う覚悟?をしました^^今は、キラキラ星〜クリスマスシークレットまでを弾き通すとちょうど30分間くらい。遊びも入れながら、登園まえに20分。帰宅して15分。夜20分〜30分、、というのがだいたいの練習量。もちろん、1回しか弾きたがらない日は、CDを流します。そうすると、自然と優風自身が歌っているので良しとしています。
仕事と子育ての両立、ピアノに向かわせる忍耐?力だけで、私はけっこうヘトヘト。おかげで、ひらがな教えたりなどは、すっかり忘れています。そのうち自然に出来るようになるだろうし、まあ、いいか、、と。
でも、ピアノは総合的な力が求められるし、楽しく続けることで、記憶力、集中力、持続力、想像力、理解力などが自然と身に付くようです。そして、達成感が何より
も続ける力になります。僕、頑張ってるからこんなのも弾けるようになっちゃったね〜という言葉を聞く度に、ぎゅーっとしっかり抱き締めています♪がんばれ4才^^
by La-Plage | 2008-11-14 19:05 | 日々のこと | Comments(1)
Commented by 雄ママ at 2008-11-16 15:59 x
頑張って下さいネ(^_^)応援してま~す