La-plage 食と雑貨と料理教室と... 予防医学とカラダの癒し ドールストーンラドン温浴ルーム la-plage@mild.ocn.ne.jp  ★090-4371-6261

by La-plage

2013年 06月 26日 ( 1 )

ななみちゃんのこと

c0120363_8331136.jpg
保護犬として3年半前に引き取らせていただいたななみちゃんが天国に旅立ちました。
4月に危ない状況になって以来、もう長くはないと覚悟しつつ、外出はあまりしないようにしていました。土曜の夜にお食事の御予約を受けており、午後から準備をしていました。ななちゃんはいつも通りに寝ていたし、変わった様子はありませんでした。お客様の前に、ごはんを済ませようと早めにあげてみると、食べないし、よろよろ状態。すぐに予約の時間だったので、病院にも行けずに合間に様子をみながら仕事をするしかなく、仕事を終えて様子を見ると寝ていたように見えましたが、呼ぶと顔を上げたので抱っこしていたら数分後に急変でした。近隣の病院も診察がすべて終わっている時間だったので、撫でてあげるしか出来ませんでした。仕事を終えるまで待っていてくれたのかなと、その顔をみて感じました。
昨年の手術後に再度出来たしこりが大きくなりすぎ、心臓が弱すぎて再度手術は出来ない状況でした。心臓が止まるか、しこりが破裂するか、どちらが先か。。。半年前のリンとそっくりな表情で眠りにつきました。リンの時は寒い時期だったので1週間も側に置く事が出来たけれど、この時期は難しいと言われ、一昨日小さな箱に入りました。リンと色違いの可愛い箱。本当の歳はわからないけど、おそらく14歳過ぎていたと思います。

連日、料理教室が続いていますが、習慣でキッチンの小窓からななちゃんチェックしてしまう。ワンコ達がいないのなら、その小窓は必要ありません。リンの時も今回もちょうど忙しくなる日の前。忙しい方が気が紛れていいのかもしれませんね。

月曜日、私にななちゃんの存在を教えてくれた友人のりえさんに付き添ってもらいお別れしてきました。家族のいる日曜日がよかったかもしれませんが、息子は行きたくないと言ったし、私もすぐに形がなくなるのは嫌だったので。
c0120363_18513575.jpg
c0120363_1852116.jpg

帰宅して、リンのお隣に。リンコーナーには息子がいろいろ置きたがるので、ごちゃごちゃコーナーになっています。保護犬仲間のりえさんJillさん、コロナちゃんママ、らむちゃんママさん、ななちゃんにお花をありがとうございました。
c0120363_1635215.jpg

カットでずいぶんイメージの変わるななちゃんでしたが、こちらの写真がいちばん美人かな。初めて我が家に来た時は預かりさんのお好みだったのでしょうか、前髪ぱっつん、顔はバリカン、耳は長くカットされ、アルフィーの高見沢さん(古い、、、)に見えてしまった。いつもブログで見ていたななみちゃんとは別人のようで、息子がこの子じゃないんじゃないの?と驚いていた事、思い出すと笑えます。本当は美人なのに、トリミングに出すといつも面白顔になってしまったり。
c0120363_15255290.jpg

散歩の仕方もわからないななみちゃんでしたが、うまく歩ける時もありました。今、思い出しましたが、いつの間にか脱走したことも2回ほど。お客様やお隣さんが見付けて連れて来てくれたことも、運の強い子でした。りんの心臓が悪くなってからは、獣医さんから二人ともお散歩禁止と言われてしまい家の中でゆっくりが多かったです。老犬なのでほとんど寝てばかりの静かで穏やかな日々でした。(息子がいない時はね。)
c0120363_21153712.jpg
c0120363_2116289.jpg

写真を探していたら、リンをみつけました。。天国で会えたかな~。いや、まだ家にいるかな。
c0120363_12541027.jpg

ななちゃんを保護してくださったみなさん、ありがとうございました。思いの外、大変な事もありましたが、我が家で引き取らせていただいて良かったと思っています。ななちゃんの写真を見た時から、この子は家に来ると思っていたので!
by La-Plage | 2013-06-26 16:21 | *Rin&nanami*